コンバータ・吸入器とは?

カートリッジ式の万年筆は通常、ボトルインクを使うことはできません。

つかうとすればあいたカートリッジに、注射器やスポイトを使って詰め替えることになるでしょう。

しかし、両用式と呼ばれる万年筆はカートリッジの代わりにこのコンバータと呼ばれる部品を使うことで、ボトルインクを吸入できるようになります。

コンバータにも様々な種類があり、万年筆によって使えるコンバータも変わります。これは一概に紹介できるものではありませんので、ご自分でメーカー名やモデル名で調べていただきたいです。

お店に持っていって適合するコンバータを探してもらうのもよいでしょう。

最近の両用式万年筆は、購入時にコンバータが付属していることもあります。