文字・文化等

2010年4月15日 (木)

Deutsch!

Dsc02698
大学で外国語にドイツ語をとってみました。ベーシックコースとインテンシブコースがありましたが、インテンシブという厳しい方をとってみました。週4日の授業でみっちりやれば、使えるようになるかもしれません。
というわけでドイツ語に触れることが多くなりました。
ほかの授業ではパソコンなどを使うことが多いですが、ドイツ語の授業ではよく筆記具を使います。
ドイツ語を書くならば、やはりドイツの筆記具!
大好きなモンブラン146などなどが登場します。
日本語を書くには日本の万年筆、というようにドイツ語を書くならドイツの万年筆。
書きやすさの観念はひとそれぞれなので、これが書きやすいかは分かりませんが、こういうこだわりを持ってもいいのではないかと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

レポートを書く

Dsc02697_2

大学生活をしていますと、やはりレポートの提出などが多いなと感じます。

しかしながら、万年筆を使う頻度はやはり減ってしまいます。

インターネットやコンピュータを使うことが多いですし、今までのように板書中心の授業は少ないですから、ノート取りもありません。

また暗記しなければならないということも少ないので本当に万年筆や筆記具を使う機会が減ってしまいます。

バイトなどではボールペン中心になってしますし…

とはいえ、手書きを大切にすることは忘れたくありません。ありきたりかもしれませんが、レポートの表紙には自分で名前を書いています。

自分というものを表現する名前というものは非常に重要なものですし、レポートを提出する相手に対する敬意を表する意味でも、やはり最低名前くらいは書きたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

外に向かう、内に向かう、ノート

Dsc02673

大学生活が始まりまして、かなりノートPCを使う機会が増えました。SFCは他の学校にくらべても使う頻度が多いですし、ノートPCはある意味では必須かもしれません。

さてその中で思うのは、やはり紙のノートとの違いでしょうか。

大別すると、

外に向かうノート

内に向かうノート

です。

ノートPCに思うのはやはり外につながれること。でしょう。リアルタイムにものを書ける、送れる、共有できる。これはすごい利点です。

とはいえ、ノートPCを使っていると、逆に紙のノートのよさも見えてきます。

何かもの思いにふけるとき、考えるとき、アイディアを見つけるとき。紙とペンがあるとなんとなく自由つぶやきを書き込んだり、らくがきしたりできます。

なぜなら紙のノートに規則はないから。もちろん最低限のルール「紙をはみ出せない」はありますが、きめられたキーもなく、どんな方向からでも書けます。

だからこそ、共通のルールがないからこそ、外に発信していけないのですが。

誰が見てもわかるように…そう考えると、キーボードで文字の信号を作ったほうがいい。

しかし逆に、自分の内面と言葉にならない対話をするなら、ノートに自由に文字を走らせればいい。

そんな風に思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

トンボ玉体験

Dsc02209 トンボ玉づくり体験をしてきました。

トンボ玉、一言で言うならば、ガラス製のビーズのようなもの。

サイズや柄もたくさんあり、眺めていて楽しいこれですが、今回は作る体験をしてきました。

工程としては、ガラスの棒を2本とかして触れ合わせ、模様をつけたものを、棒に巻き取って丸くしました。

結構大きめなものができましたが、ストラップなどに加工するとちょうどいいですね。

さまざまな模様ができるようで、花柄を入れることもできるそうです。

ガラスを溶かして扱うことはありそうでないので非常に面白かったです。

溶かしていると重さでどろーっとたれてきたりします。

案外難しいですが、店員さんに助けてもらって綺麗に仕上げられました。安心です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

初めての懐紙

今日、有隣堂の来店プレゼント(カード会員がDMを持っていくといただけるシステム)をいただいてきました。

なにかなぁ?と開けてみると。

Dsc00125 懐紙でした。

以前に「懐紙ってなんかすごいお茶会のときに使うんだろうなぁ。」と思い売り場を覗き込んだことがあっただけに、もらえるとうれしいです。

ただ使い道が無いというのが残念。

中身はよさそうな和紙で、柄無し色無しの真っ白。

誰かお茶会に誘ってくれないかなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

原始の文字

昨日から気になっているのですが、いろいろな古い文字ってありますよね。

B.C3000~A.D1Cに使われたエジプトヒエログリフ(神聖文字)。

解読は素人にはできないように見えますが、意外にすぐにかけるようにはなっちゃったりします。

というわけで、お勧めのサイトをひとつ紹介。

ヒエログリフ読み書き講座

| | コメント (0) | トラックバック (0)