« 【レンズ】Sony 70-300mm 4.5-5.6 G SSM | トップページ | 【レンズ】Pentax Super-Multi-Coated takumar 1:35 f2 「すーっとしたボケ味」 »

2012年5月25日 (金)

しっくりくる、安心の一本

Dsc04898
 ふと、万年筆をいじりたくなって、夜中にごそごそやったりすることがあります。最近はインクを入れておく本数が少ないので、あえていったん全部のインクを抜いて、どれにしようか、と考えてみました。

 個人としては、クラシックなデザインと落ち着いた色が好きなので、インクを入れたいペンとなると写真のようになります。前々から使い込んでいる146、あこがれだった149、そしてコンパクトで完成度の高いパイロットの蒔絵…それ以外に持っているものももちろん名品ですが、限られた数だけインクを入れようと思えばこの3本が出てきます。

 改めて一本ずつ手に取ってみると、やはりこの3本は落ち着くような感覚があります。マイスターシュテックは時代によって価格やブランドに色がつきながらもやはりクラシックな万年筆らしさを持っているし、蒔絵の小さいながらちょうどいい重さと手触りが嬉しいものです。

 結局、インクは146と蒔絵に入れました。 蒔絵は国産細字が欲しかったからです。憧れていた149も堂々した風格で気に入ってはいますが、毎日手に持ちたいのは146かもしれません。久しぶり、メインに帰ってきた146。ちょうどいい大きさとなぜかほっとする書き味、この3本では一番昔から使っている安心感。今の私にとって、最後の一本、安心の一本と呼ぶのにふさわしいのかもしれません。

|

« 【レンズ】Sony 70-300mm 4.5-5.6 G SSM | トップページ | 【レンズ】Pentax Super-Multi-Coated takumar 1:35 f2 「すーっとしたボケ味」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/45402105

この記事へのトラックバック一覧です: しっくりくる、安心の一本:

« 【レンズ】Sony 70-300mm 4.5-5.6 G SSM | トップページ | 【レンズ】Pentax Super-Multi-Coated takumar 1:35 f2 「すーっとしたボケ味」 »