« Trystramsのサンプルいただきました! | トップページ | 【レンズ】Pentax Super-takumar 1:55 f1.8 »

2012年3月31日 (土)

ノートというよりはある種のプラットフォーム? trystramsノート

Dsc01926
 前回の記事で紹介したとおり、Trystramsのセットをサンプルとしていただきました。今回はその中で一番大きなノートを特集します。

 このノートのポイントはこの写真で写している通り、「IDEA BOARD」という部分です。裏表紙が長くなり折り込まれたような形で、このボードが入っています。このボード部分には、付箋や小さなメモを貼り付けてアイデアを管理することができるとのことです。

 ノートを広げた際にも、右端にもう一枚このボード部が飛び出しているため、常にここを利用することができます。若干、ノート自体に筆記する際に邪魔になってしまう可能性もあるかと思いますが、楽しい機能です。
Dsc01930

 肝心の紙質についてですが、万年筆での筆記時にも問題がないようです。右の写真はウォーターマンのLニブにペリカンのブルーブラックで筆記したものですが、特にインクが走ってしまうことなくシャープな線がでています。特に裏抜けもなく、薄い紙で使い勝手よいです。

 このノート自体の質は高く、十分満足いくノートかと思います。機能として、IDEA BOARDやこのシリーズらしいカードを入れる部分などがあり、ノートというよりは一つの考えるプラットフォームを目指しているのではないでしょうか。

 しいて言うならば、IDEA BOARDを開いた状態で、筆記すると手にあたってしまいそうなこと、表紙に磁石などがあったらパチンとなって気持ちがいいかも…というのが気になりますが、全体的に実用的で品のあるノートで活用したいです。

Dsc01924

Smart Work Shop Facebookページ
https://www.facebook.com/smart.w.shop?sk=app_255735907841494

|

« Trystramsのサンプルいただきました! | トップページ | 【レンズ】Pentax Super-takumar 1:55 f1.8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/44706093

この記事へのトラックバック一覧です: ノートというよりはある種のプラットフォーム? trystramsノート:

« Trystramsのサンプルいただきました! | トップページ | 【レンズ】Pentax Super-takumar 1:55 f1.8 »