« 低価格万年筆のホープ!? | トップページ | 万年筆を使ってみたいという人に… »

2010年6月 1日 (火)

プレジールの印象

Dsc02787
前回の記事で紹介したプレジール。私の友人にちらほらみせて、感想を聞いてみています。
同学年、大学一年生の文具好きの女性は、「もちやすそう」「意外と滲まない」と言っていました。
彼女は100円の万年筆は試したことがあるとのこと。文具や万年筆に興味のある人からはやはり好印象のようです。
また、文具にあまり興味のない人からしてみると、「そこまで万年筆は…」とのことでした。
御二人とも、キャップをしめたペンをみて、10000円くらい?との予想をしており、高級感もなかなかの様子。
首軸のスケルトンが微妙ですが、全体的に評価はたかいようです。

|

« 低価格万年筆のホープ!? | トップページ | 万年筆を使ってみたいという人に… »

コメント

 こんばんは~
 プレジール、よさそうですね。
 
 今の職場に興味があるけど、値段を聞いて退いてしまう人がいます。
 
 買ってみて、その人に勧めてみようかと思います。
 布教活動が連敗続きですので。

投稿: サイクル | 2010年6月 1日 (火) 01時50分

確かに、首軸はスケルトンにする必要があったのかな?
高級感をだすなら、スケルトンでもスモーク位が良かったかも。

(というか、首から先はまんまプレピーですねw)

プレピーも機密性は結構頑張っていましたが、
その反面キャップの耐久性に難が有りましたので
プレジールでそれが解消されるなら嬉しいです。

あと、個人的には先の塗装はいらなかったです。
(剥がれた状態の方が筆記感がソフトなので)

投稿: bono | 2010年6月 1日 (火) 13時01分

これは、私が高校生の時に出逢いたかったです。
私がその時分には、鉄道忘れ物市と同時開催の市に売られていて購入した、真鍮軸がその値段でしたっけね。
プレジール、何本か確保します。
高いペンばかりでは、引かれてしまいますので…。お札の額からは大金である、と私は認識しております。

プレピーで取っつきやすさを高めたプラチナに感謝。

投稿: 蓮覇fe500rs | 2010年6月 1日 (火) 18時25分

>>サイクルさん

やはり、万年筆に興味があっても、高いというイメージが強いですね…
高級感がある意味、人に好まれているのかもしれませんが(笑
こういった親しみやすい万年筆の存在は本当に大きいです。ぜひすすめてみてくださいね!

>>bonoさん

首軸スケルトンはやはり安っぽいですよね…
インクが流れているのが確認できるというのが必要なのかな、とも考えました。
bonoさんのおっしゃるスモークだったら素晴らしい!
プレジールではアルミの軸、キャップとのこと、耐久性もたのしみです。
先の塗装…確かに微妙。黄色(金色?)はイメージとしてありますが、青や緑というのは何とも言えませんね

>>蓮覇fe500rsさん

真鍮軸、それまた気になりますね~
プレジールは年齢問わずとっつきやすい"万年筆"ですから、うれしいです。
プレピーもとっつきやすいですが、あのスケルトンな感じが…
万年筆を持ってみたい!と言う人のデザインにおける満足感と価格におけるとっつきやすさのバランスが大切そうです。
さまざまなラインナップを出してくださるプラチナは本当に期待です!

投稿: kouki | 2010年6月 2日 (水) 11時33分

プレジール、昨日買ってしまいました。
青を選んだのですが、
あおらーであるわたしが、ちょっと失敗したな、
と思うメタリックでござんした。
これなら、どはでな赤のほうが、すっきりしたかも。
もう一本買おうかなあ。

投稿: 白髪猫 | 2010年6月13日 (日) 13時33分

>>白髪猫さん

コメントありがとうございます。
プレジール、やはり心惹かれるペンですよね。青も含めどれもメタリックさがつよく、好き嫌いがわかれるかもしれません…
ベージュっぽいものの見た目は好きなんですが…
メタリックな色も含めいろいろ買って試してみてくださいね

投稿: kouki | 2010年6月14日 (月) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/34986614

この記事へのトラックバック一覧です: プレジールの印象:

« 低価格万年筆のホープ!? | トップページ | 万年筆を使ってみたいという人に… »