« 自然の風合い | トップページ | フェンテ49号 »

2010年5月19日 (水)

カスタム 楓 OH

Dsc02762

昨日紹介したカスタム楓、何も考えずにインクをいれたら全く出ませんでした…

考えてみれば頂いた中古の万年筆。しっかりオーバーホールしなければ!

幸いパイロットの工具は一つあるので、うまい具合に分解できました。

このようにばればらにしてから、じっくり洗浄。

なかなか落ちなかったので、ペン芯のみロットリング洗浄液を使いました。

おかげですっきり。パイロットのブルーブラックをいれてみたところ…絶品。

国産万年筆の書き味の良さに、久々にときめいてしまいました。

|

« 自然の風合い | トップページ | フェンテ49号 »

コメント

この旧かえでは素晴らしいと思います、現行のかえでより数段艶が出て味わい深い木軸になる事でしょうね。書き味の方もどうしてどうして現行品に勝るとも劣らないと勝手に想っております。

投稿: 夢待ち人 | 2010年5月19日 (水) 18時21分

そこまでやったなら念の為に、ビタミンC洗浄もやってしまいましょうよ。
国産デスクペン、三社比較の記事なんかやったら面白いかと。
プレピーに次いで、価格における敷居の低さは魅力です。

投稿: 蓮覇fe500rs | 2010年5月20日 (木) 03時30分

>>夢待ち人さん
コメントありがとうございます。
現行品をじっくりと見たことはないのですが、このかえではよくできていますよ。
パイロットのブルーを入れた時の書き味は本当に絶妙です。インク出が良いだけではなく、滲みも少ないように感じられます。本当にいいペンです。

>>蓮覇fe500rsさん
コメントありがとうございます。
ビタミンC洗浄、ありましたね!
アスコルビン酸として購入して試してみたい気がします。

デスクペンの比較、たのしそうですね。あのスマートなデザインは惹かれますし、500円前後というのもうれしいところですね。

投稿: kouki | 2010年5月20日 (木) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/34769460

この記事へのトラックバック一覧です: カスタム 楓 OH:

« 自然の風合い | トップページ | フェンテ49号 »