« 伊予和紙一筆箋 | トップページ | メロディ »

2010年4月18日 (日)

朝顔の一味箋

Dsc02702_2

昨日に引き続き、便箋の紹介をしたいと思います。

朝顔の一筆箋、「遊心」です。こういった一筆箋は時々季節外れになると、安売りされていることもあります。そういったときには一応買っておくというのが最近のスタンスです…。

さて、今回は前回に比べて、和紙など紙に対するこだわりが見える表記は少ないもの。

書いてみたところやはり少しの滲みは感じますが、昨日のものに比べれば裏抜けや滲みは軽いようです。

こういった一筆箋、せっかくですからおしゃれに使いこなしたいところですが、活用するのはなかなか難しい。

さっと出してメモ帳のようにつかいつつも人に渡す…というわけにもいきませんし、やはり贈り物をするときに一筆、置手紙に一筆…というように使うのがベストなのかもしれませんね

|

« 伊予和紙一筆箋 | トップページ | メロディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/34289420

この記事へのトラックバック一覧です: 朝顔の一味箋:

« 伊予和紙一筆箋 | トップページ | メロディ »