« クロス・クラシックセンチュリー クローム | トップページ | 電子そろばん その1 »

2010年3月 2日 (火)

モンブラン 新ボトルインク

Dsc02524

今日は卒業式だったのですが、普通の文具ネタを一つ書きましょう。

ご存知のとおり、モンブランのボトルインクが新しくなりました。

角ばったデザインに変わったほか、蓋に金属のリング装飾と三連リングをイメージした形状が加わりました。

また、容量も10ml増えて60mlになりました。(価格も若干上昇です)

デザインに賛否両論あるとは思いますが、現代風なデザインが好きか嫌いかの違いでしょう。

今回は「ミッドナイトブルー」(元・ブルーブラック)を購入しました。

ミッドナイトブルーやバーガンディーレッドなど、エモーショナルなパッケージや名前で売り出されているようです。

箱もなかなか豪華で、ボトルインクが箱の中にしっかり固定されていました。

気になる色の種類ですが、覚え切れていませんし、他のブログなどで紹介されていると想いますので割愛します。

そして、個人的に気になっていましたのは、このミッドナイトブルーがパーマネントインクであるかないか。

ということで、購入後調べようと思っていましたが、説明書にしっかり「ミッドナイトブルー(パーマネントインク、鉄ガリウム含有)」とかかれていました。

いわゆる古典BBも限られているこのごろ。モンブランはまだまだ撤退しないようで一安心です。

|

« クロス・クラシックセンチュリー クローム | トップページ | 電子そろばん その1 »

コメント

はじめまして。ご卒業、そして大学合格おめでとうございます!
お忘れだと思いますが、私は一昨年のかんらん祭での万年筆クリニックで、もう終了だと言われたにも関わらず、子供の受験のお守りにしたいと無理にお願いして万年筆を1本いただいた受験生の母親です。
あのときは、「どんな子にも居場所のある学校ですよ」という貴方とご友人の言葉にとても感動しました。おかげさまで何とか子供も合格することができ、いま中学1年生で楽しく毎日を過ごしています。
去年のかんらん祭でまたお目にかかり、お礼を申し上げることを楽しみにしていたのですが、インフルエンザで残念でしたね。
あのときいただいたブログのメモを紛失してしまっていたのですが、不思議なことに昨日、卒業式の日に偶然見つかり、今日ブログを拝見することができたのです。
慶應大学合格の文字を拝見した瞬間、「うわーっ」と叫んでしまいました。まるでわが子が合格したように嬉しいです。本当におめでとうございます。
こういうところにコメントを書くのは初めてですので、こんなに長く書くのはおかしいのかもしれませんが、どうしても貴方にお礼を申し上げたくて、申し訳ありません。
どうぞ素敵な大学生活を過ごされますように、心からお祈りしております。
本当にありがとうございました。(息子は今もあのときの万年筆をお守りに持っています!)

投稿: よこじ | 2010年3月 2日 (火) 13時10分

>>よこじさん

お祝い、そしてペンクリに来ていただき有難うございます。
ペンクリのときには最後の最後まで皆さんに頼まれて在庫が切れてしまったなぁと思い出しました。
本当に楽しかったですし、実りあるものになったと思います。

お子さんも楽しく学校生活を送っておられるのでしょうか?
自由な校風の学校だなぁと自分は思っています。少なくとも振り返ってみると自分は、自分で行動していって楽しんでいたように思えます。
ぜひ自分なりの形でよい学校生活にしていただきたいです。

私もせっかくきまった進路、しかも十二分によいところですから、活かしていきたいなと思います。

万年筆も長く使っていただいているようで感激です。あの万年筆はある意味踏み台となることも考えていますので、ある程度なれてきたらステップアップしてよい万年筆を持ってみるのもいいかもしれませんね。そのときにはぜひ私のブログなど参考に使っていただければ嬉しいです。

本当にコメントや応援、そしてエピソードなどなどありがとうございました。
私も関東学院での成功をお祈りしております。

投稿: kouki | 2010年3月 2日 (火) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/33590998

この記事へのトラックバック一覧です: モンブラン 新ボトルインク:

« クロス・クラシックセンチュリー クローム | トップページ | 電子そろばん その1 »