« パイロットペントレー | トップページ | いざ出陣! »

2010年1月15日 (金)

プラチナ デスクペン

Dsc02418 塾の友人からいただいた、プラチナのデスクペンです。

500円前後の使っていない万年筆があるということだったのでなんだろうと思っていましたが、デスクペンとは。

以前非常に興味があったものの一つなので、じっくり楽しみたいところです。

ペン先は小型のスチールペンで、書き味がよいとはいえないところです…。

ただし、このデスクペンの驚くところは、パイロットのエリートのロングタイプやショートタイプ各種、またプラチナのショートタイプなどが軸に適合するのです。

というわけで気分でながくして使うことができるように。

それにしてもデスクペンをかっこよく使うことは憧れですね。

台を買ってくればいいのかもしれませんが、あまり部屋も綺麗じゃないですし…。

|

« パイロットペントレー | トップページ | いざ出陣! »

コメント

デスクペンですか…洒落てますね。
プラチナには、ちょうど大理石のデスクペン台がありますので、使ってみては?
まあ、私の部屋よりは綺麗ですから。

関係ありませんが、モンブランを入手しました。
小型のモデルです。多分、144だと思います。
明日、伊東屋で調査します。

投稿: 金属男 | 2010年1月15日 (金) 19時03分

こんばんは
デスクペン、最初見た時は、尻すぼみの流線型でやたら長いという違和感すら覚えましたが、使ってみるとやはりバランスが絶妙と感じますね。Montblancの1960'と1970'のデスクペンを使用していますが、半年経ってもドライアップしません。考えつくされた意匠なんでしょうね。

投稿: stationery | 2010年1月15日 (金) 20時54分

>>金属男さん
デスクペン、なかなか洒落ていますよね。
確かに大理石の台もあるそうですね…。うーん、どうしましょう。
144、扱いやすいモデルでよいですね。ぜひブログ等でご紹介ください。リンク等できたらうれしいです。

>>stationeryさん
確かにやたらと長いデザインですね。持ってみるとすっきり収まり、やはり追求されたデザインなのでしょうか。
半年たってもドライアップしないとは良くできていますね。モンブランのデスクペンというと、ねじ式のキャップでしょうか。そうすると、気密性が高いのではないかと個人的には思います。

投稿: kouki | 2010年1月15日 (金) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/32990470

この記事へのトラックバック一覧です: プラチナ デスクペン:

« パイロットペントレー | トップページ | いざ出陣! »