« 天下のホワイトスターに… | トップページ | 結構お買い得…? »

2010年1月12日 (火)

Ohto カートリッジインク黒

Dsc02415 オートの万年筆のカートリッジインクです。

ヨーロッパ互換のカートリッジはあまり使わない私ですが、200円とお買い得なインクで時々購入しています。

以前、ブルーブラックについては書いたのですが、今回は黒を試してみました。

以前の記事にあったコメントのように薄い感じのブルーブラック。

黒はさてどうくるか!

と思いまして、早速テストしました。

Dsc02414

ウォーターマングッド11にての試し書きでしたが、やはり薄めのインクです。

パイロットのブラックなどと比べれば黒とは呼べないくらい…。

とはいえ、やはりこのお買い得さは何よりも魅力です。

初めて万年筆を持つ方におすすめしたい、敷居の低いカートリッジではないでしょうか。

|

« 天下のホワイトスターに… | トップページ | 結構お買い得…? »

コメント

確かに、初心者にはお勧めです。
でも、個人的にはコンバーターを使いたい所です。
それにしても、カードリッジが200円って、国産並みですよね。
外国のは高くて…

色の薄さは、筆圧が強い初心者にはあまり関係ないでしょう。

投稿: 金属男 | 2010年1月12日 (火) 23時31分

>>金属男さん

コメントお返事おくれて申し訳ありません。
もちろん私もコンバータを使いますよ。安いとはいえ、コストパフォーマンスを考えると…
そして好みの色目を使えるのも魅力ですね。

それにしてもよい布教用?になることでしょう。このカートリッジは。

投稿: kouki | 2010年1月14日 (木) 00時23分

こんばんは

それにしてもコスパ、抜群ですね。相対比較では薄いものの、実用上は許容できるでしょう。オートさんは企業努力されている素晴らしいメーカーです。エールを送りたいと思います。

投稿: stationery | 2010年1月15日 (金) 21時02分

>>stationeryさん
コメントありがとうございます。

薄めのインクですので、なんとも言えませんが、やはり圧倒的なコストパフォーマンスのよさは万年筆への敷居を下げたという意味では、重要な点といえるでしょう。
がんばっていただきたいですね

投稿: kouki | 2010年1月15日 (金) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/32952833

この記事へのトラックバック一覧です: Ohto カートリッジインク黒:

« 天下のホワイトスターに… | トップページ | 結構お買い得…? »