« 受験用鉛筆決定! | トップページ | アンティークの愉しみ »

2010年1月 6日 (水)

モンブラン 221

Dsc02389

真ん中の万年筆が増えました。

1月2日、キングダムノートに行ったときにジャンク品として購入しました。

キャップにはヒビ、そしてまた胴軸にネーム入り、ペンポイントはめちゃくちゃ…

というわけで格安で購入しました。

モンブランのこの時代のクラシックシリーズは3本になりました。

持っていた2本は両方とも両用式です。キャップが二重リングのモノは14金ペンであったようで、左の1本はメッキペンでした。(現在は金ペンに換装済み)

分解してみたところ、吸入式も両用式も基本的なユニットは変わらない様子。

ということで、一番書きやすいペン先を移し変えて使ってみています。

ぼろぼろのペンですが、書いているとそれだけにここまでいたったペンの歴史を感じます。

いつかそんな話も記事にしたいと思います。

|

« 受験用鉛筆決定! | トップページ | アンティークの愉しみ »

コメント

私の年末にオークションで落札したかったのですが、結局、221のご先祖様を落札しました。

まだ、手元にありませんが、到着が楽しみです。

私が落札したものも多分ボロなので苦労するかもしれません。

投稿: レッドのコッカー | 2010年1月 6日 (水) 03時28分

お,221ですね。
左の一本リングは鉄ニブの310か320ですね。
70年代クラシックは色々欠点もあるし地味なのですが良いペンだと思います。
ただ首軸の割れやすさだけは・・・(泣)

おっと,今年もよろしくお願いいたします。

投稿: mercuryo | 2010年1月 6日 (水) 07時33分

今年もよろしくお願いします。

キングダムノートで入手とのこと、私は2週間ほど前に別メーカーの物で同様な事がありました。
全体としては致命傷ながら、ペン先が無傷と言うもので‥。
ペン先のみの販売に切り替えるちょうどその時に買えたんです。
S社のものですが、コレは手放せません。お楽しみに。

投稿: 蓮覇fe500rs | 2010年1月 6日 (水) 09時19分

初コメント失礼します。

70年代のモンブランは、にじみ出てくるような高級感が好きです。
派手な、いかにも高級品と言う物では無く、地味な高級感は、モンブランみたいな高級万年筆メーカーでないと出せません。
私は、70年代のモンブランを書いた事はありませんが、60年代ならあります。(ウイングニブ)
独特の、タッチがが柔らかい物でした。
出来れば欲しい物ですが、何より財布が…

因みに、WAGNERには入っていません。
そこまで遠くには行ってはいけない為です。(住所を書くのも嫌だし。)

投稿: 金属男 | 2010年1月 6日 (水) 18時53分

>>レッドのコッカーさん
221のご先祖様ということは2桁になるのでしょうかねぇ。それならば非常に楽しみですね。
あの柔らかなニブは他にはない悦びがありますよね。
ぜひとも記事にしてくださいね。楽しみにしています。

>>mercuryoさん
今年もよろしくお願いします。70年代クラシックは、地味でつまらないかもしれませんがすばらしい実用品ではないでしょうか。首軸がそのまま流用できたりするのもよい点です。
首軸のわれやすさ…気をつけなければ!
二桁はキャップが割れてしまうのですよね…。ビンテージものは、やはり扱いづらい点もありますが、それもまた一興!

>>蓮覇fe500rsさん
致命傷とはいえ、部品とりにはいい万年筆が世の中にはたくさんありますね。
ペン先が無傷…ぜひ(軸も含めて)拝見したいところです。
またどこかでお会いできるときはぜひ!

>>金属男さん
初コメントありがとうございます。

この時代のモンブランは、傷だらけの状態のものも多くありますが、どれもおっしゃるとおり、独特の高級感を残しているものばかりですね。
よくできた製品であるというのはこういうことなのでしょうか。
モンブランも私の非常に好きなメーカーの一つなので、こういった製品には食指が伸びてしまいます…。
ウィングニブは一本だけ所有していますが、あれもおぼれてしまいます…。
見た目は今と比べて、高級!という感じではないのですが、気品ある万年筆ですね。

非常によい筆記具ばかり。万年筆の世界は奥深く楽しいなぁと感じます。
Wagnerに入っていることだけが万年筆を楽しむことではありません。
ぜひこれからもコメントなどいただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

投稿: kouki | 2010年1月 7日 (木) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/32876069

この記事へのトラックバック一覧です: モンブラン 221:

« 受験用鉛筆決定! | トップページ | アンティークの愉しみ »