« ウォーターマン Good 11 | トップページ | パーカー45セット »

2009年12月 6日 (日)

シルバーコンパス芯

Dsc02296

一昨日の記事にかきました、シルバー芯。

なんとコンパス用もあったのです。

地球鉛筆の製品かなと思いましたが、ロゴなどはなくわからずじまいです。

一箱50円で販売されていたようです。

この芯も綺麗に銀色の粉が吹いてあります。

ウチダのいいコンパスに入れてみましたが、映えますねぇ

しかし、ケースも芯もあまり品質高くは見えません。細かいところのつくりや、芯の傷み具合などが若干気になります。

それにしてもまさかシルバーのコンパス芯があったとは。

最近コンパスの芯なんて聞かない商品の一つですが(CADに取って代わられたのでしょうか)、昔はきっとさまざまな種類があったのでしょうねぇ

|

« ウォーターマン Good 11 | トップページ | パーカー45セット »

コメント

とりあえずシルバー芯は硬いですよね。
まぁあれはあれで20世紀らしくていいですけど。

コーリンのゴール芯のHと、地球のシルバー芯のBは硬度的に大差ないとかんじます。
(そんなコトないか)

投稿: ☆しゅみっと | 2009年12月 6日 (日) 12時20分

>>☆しゅみっとさん

コメントありがとうございます。
シルバー芯は様々なところで言われるように、硬いですね…

コーリンのゴールドも地球のシルバーも、両方なんだか硬い気がしますが;

投稿: kouki | 2009年12月 6日 (日) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/32505256

この記事へのトラックバック一覧です: シルバーコンパス芯:

« ウォーターマン Good 11 | トップページ | パーカー45セット »