« モンブランカートリッジインクの変遷 | トップページ | パーカー45 黒Xステンレス »

2009年11月14日 (土)

フィッシャースペースペン

Dsc02230_2

フィッシャーのスペースペン、キャップアクションシリーズです。

非常にパーカージョッターに似ているデザインです。

フィッシャーのペンは宇宙でも書けるボールペンとして有名で、NASAも採用しているという、名前のとおりのスペースペンです。

ただ…これはペンシル?です。本来、フィッシャーにはペンシルなんてありません。それなら宇宙で鉛筆を使えばいいだけですから。

それもそのはず。友人がプレゼントしてくれたのですが、リフィルがなかったのでシャープとして使えるように改造していたのです。

中身は改造されていないので、リフィルを変えれば宇宙で使えるボールペンになりますが、これではただのペンシルです…。

なかなか面白いペンですね。

(そのうちリフィルを…

|

« モンブランカートリッジインクの変遷 | トップページ | パーカー45 黒Xステンレス »

コメント

宇宙で普通のペンは書けないのですか??

初めて知りました・・・

ありがとうございました^^

投稿: かける | 2009年11月14日 (土) 22時48分

>>かけるさん

コメント有難うございます。
ボールペンは基本的に重力を使っているので、無重力空間ではかけませんね。
上向きに書いているとインクが出なくなるのを考えるとわかりやすいと思います。
このボールペンのリフィルはガスが入っていて、常にインクを後ろから押し出す仕組みになっているようです。

投稿: kouki | 2009年11月15日 (日) 00時53分

誰だこんな改造したやつー(笑)

投稿: ☆しゅみっと | 2009年11月17日 (火) 00時05分

ってことは、三菱のpower tankとかも宇宙で使えるってコトかな?
そのペンシルも宇宙で使えるのかな?

投稿: ☆しゅみっと | 2009年11月17日 (火) 00時10分

>>☆しゅみっとさん

こんなペン改造した人誰でしょうねぇ

やはり、Powertankなどは地球向けの圧力に…どうでしょうね

投稿: kouki | 2009年11月17日 (火) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/32205205

この記事へのトラックバック一覧です: フィッシャースペースペン:

« モンブランカートリッジインクの変遷 | トップページ | パーカー45 黒Xステンレス »