« 消しゴムハンコ2 | トップページ | トンボ玉体験 »

2009年11月 1日 (日)

パーカー2本差しペンケース

Dsc02208 今日は、以前からもっていて、フェンテでもう一つ手に入れた、パーカーのペンケースを紹介します。

今も、パーカーの2本ざしペンケースはありますが、こちらは旧型。

今のように金具がないので中に太いペンを入れても安心。

時代としてはパーカー75くらいの頃らしいです。

写真の奥のケースにはデュオインターと、イントリーグが入っています。

どちら決して細いわけではありませんが、すっきり。

146と145を2本入れておくこともできます。私の持っているインキ止め万年筆もはいりますし、大満足のペンケースです。

またこのベーシックな黒が、なかに入ったペンの大きさと高級感をかもし出してくれるの

で、非常におすすめなケースです。

それにしてもこのケース、合皮か革か見分けがつかないのですが、ご存知の方、お知らせください…

|

« 消しゴムハンコ2 | トップページ | トンボ玉体験 »

コメント

昨日の消しゴムはんこ見ましたよ。
本当に心が温かくなりますね。
このブログで唯一高校生らしさがでてるとこだと思います。
あなたに直して頂いた万年筆で勉強してるますが、万年筆って自分の筆圧にしっくりあってくれて、とても書きやすいです。
これからも万年筆とその仲間達を大切にしてあげてください。

投稿: ひkouki | 2009年11月 1日 (日) 19時45分

>>ひkoukiさん

コメントありがとうございます。
素朴な消しゴムはんこには私も注目しています。また記事にすることがあるかもしれません。

本当に、万年筆は道具としても再評価できる筆記具であると思います。
ぜひ、長く使っていただきたいです。

投稿: kouki | 2009年11月 1日 (日) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/32019178

この記事へのトラックバック一覧です: パーカー2本差しペンケース:

« 消しゴムハンコ2 | トップページ | トンボ玉体験 »