« 伸び行く? | トップページ | 運命…!? »

2009年11月 4日 (水)

シェーファー ボールペン

Dsc02211

以前紹介しました、シェーファースタイリストによく似たボールペンです。

むしろスタイリストと断定したいところでしたが、クリップにSheaffer'sと入っている点、そして軸の赤みが若干異なるのでなんともいえません。

このボールペンも上部はクロムメッキ、下は樹脂のタイプです。

シェーファーの古めのボールペンらしく、クリップを押すことで芯を出し、逆側を押すと引っ込むつくりです。

「ポケットに入れると自動で引っ込むからインクがつかない」という仕組みですね。

芯ははじめからブルー芯が入っていまして、また時代を感じさせてくれるリフィルでしたが、残念ながら書けません。

芯をそのうち購入して試し書きしてみたいところです。

それにしても私はよくボールペン、万年筆に限らず赤軸によく出会います。

嫌いではないのでうれしいですが…

|

« 伸び行く? | トップページ | 運命…!? »

コメント

こんにちは。
クリップの先端をノックするんですか?
とてもおもしろい機構のボールペンですね。
モンブランのレバーノックを思い出しました。

投稿: 糸口茉路 | 2009年11月 4日 (水) 00時23分

こんばんは
私は実用品としてこのボールペンも使っています。セーラーのリフィルもコンパチのようですね。

投稿: stationery | 2009年11月 4日 (水) 19時26分

コメント有難うございます

>>糸口茉路さん
おっしゃるとおりクリップの先端をノックするタイプです。
ボールペンは古今東西面白いものがありますね。クリップが開くと…というタイプは実用性からか、様々なメーカーが作っているようです。
モンブランのレバーノック、一本所有していますが、あれもまた面白いペンですよね。
ちょっともろい感じがあって怖い気がするペンですが…

>>stationeryさん
使われていたんですね!
いつか機会があったら見せてください。
セーラーのリフィルが合うとはうれしい情報をありがとうございます。
早速、購入したいと思います

投稿: kouki | 2009年11月 5日 (木) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/32061600

この記事へのトラックバック一覧です: シェーファー ボールペン:

« 伸び行く? | トップページ | 運命…!? »