« パイロット レディショート(LES-200LS) | トップページ | 製図用シャープペンシル »

2009年10月 2日 (金)

プラチナ・ポケット 紫陽花

Dsc02104

13万アクセス達成しました。

いつも有難うございます。

今日は以前紹介したプラチナポケットと模様違いの、紫陽花を紹介します。

紫陽花ということで色雫の紫陽花と一緒に撮影。

まだインクは入れていませんが、入れるとしたらこれに限りますね。

ペン先も以前紹介したものと同じく、小さめの18K細軟。

白く塗装された軸に絵柄がかかれています。

銀杏とどっちがいいかといわれると…

銀杏はちょっと何かのおまけっぽいというか、東京都のノベルティっぽいので、こっちのほうがいいかな。と思います。

プラチナポケット銀杏

http://open-way.cocolog-nifty.com/fountainpen/2009/09/post-0208.html

|

« パイロット レディショート(LES-200LS) | トップページ | 製図用シャープペンシル »

コメント

13万アクセス達成おめでとうございます。

銀杏もかわいかったよ☆


これからもがんばってください。

投稿: まっちょ | 2009年10月 3日 (土) 00時30分

>>まっちょさん

はじめまして。コメント有難うございます。
銀杏も銀杏でかわいらしさがありますね。もうちょっと紅葉が進んだ時期には使ってみたいです。

ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: kouki | 2009年10月 3日 (土) 00時58分

13万アクセスおめでとうございます。

この手の柄物は持ってないので気になりますね〜。

投稿: mercuryo | 2009年10月 3日 (土) 22時06分

こんばんは

今まで多くを紹介頂いて気が付き始めましたが、ポケットサイズの万年筆はOnly Oneなる強みを持ち合わせていると最近強く感じ始めています。私もプラチナのポケットサイズの万年筆を一本持っていますので、あらためて使ってみたいと思います。

紫陽花、いいですね。私も使っています。意外と出せそうで出せない独特の淡い色合いに惹かれます。

投稿: stationery | 2009年10月 3日 (土) 22時09分

コメントありがとうございます。

>>mercuryoさん

万年筆の柄物といいますと、今は少ない気がしますね。
この時代はさまざまな絵柄がありますからおもしろいです。女性向けが多いですが…

>>stationeryさん

ショートタイプ全盛期の時代は、万年筆も日用品として使われていたと思います。
なので、低価格でも品質のいいものが多い気がしています。
日本の誇る万年筆の一つでしょう。ぜひ使ってみてください。ショートサイズは入手性も高いのでこれからも紹介したいと思います。

紫陽花はあまり使っていなかったのですが、最近あのよさがわかってきた気がします。

投稿: kouki | 2009年10月 3日 (土) 23時55分

13萬ヒット、おめでとうございます。14萬ヒットもすぐでしょう。
さて、ショートモデルを見直した点が1つあります。
koukiさんのエリートを触らせて貰って思いました。ロングと違い『ぐぐぐ』ってハマるんですね。
これを気持ち悪いとする方もいるようですが、耐久性では『パチン』とハマるものより長持ちしますから、私は支持しますよ。
ステンレスか銀軸仕様のものを、1本欲しくなった次第です。

投稿: 蓮覇@fe500rs | 2009年10月 4日 (日) 08時52分

>>蓮覇@fe500rsさん

いつもアクセスありがとうございます。そうですね、これからもたくさんの人に見ていただけるとうれしいです。

確かに、ショートサイズは勘合式というよりは、押さえつけて閉めている感じですね。
その割には痛んで、すかすかになるという話も聞きませんし、優秀な製品です。
カチッと言う音がうるさくないのはフォーマルな機会でもスマートに使えますし。

ぜひ、一本探してみてください

投稿: kouki | 2009年10月 4日 (日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/31617962

この記事へのトラックバック一覧です: プラチナ・ポケット 紫陽花:

« パイロット レディショート(LES-200LS) | トップページ | 製図用シャープペンシル »