« ISOTレポート8 | トップページ | LAMY Safari 生贄! »

2009年8月 5日 (水)

軸の良さ

Dsc01976 黒いレジン軸の三本。

・ルシーナ+カスタム74ペン先

・モンブラン145

・パイロットスーパー

今日は試しに、CON50のインクが切れるまでカスタム74ペン先付きルシーナで書いてみました。

さすが、パイロットのペン先。

しっかり調整もかかっているので、すらすらー…と思いきや。

手が痛い。軸!軸ですよ。

握ったときのタッチが悪いです。さすがに5000円台だとこんなものでしょうか…

ルシーナの後に、スーパーや145を持つと、樹脂のあたりのやわらかさに驚きます。

手になじむというのはこういうことでしょう。

見た目からしてみればあまり変わらない三本ですが、細かなカーブや樹脂の違いが持ったときにあらわれるのでしょう。

特に、長時間筆記時には違いは明白です。

ずっと持っているとまるでただの棒をつかんでいる気分になるものと、手になじんでくるもの。カスタム74の軸はどうでしょうね。

一見変わらない樹脂軸。スタンダードなものにはそれなりに違いがあるのだなぁと感じました。

|

« ISOTレポート8 | トップページ | LAMY Safari 生贄! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/30848536

この記事へのトラックバック一覧です: 軸の良さ:

« ISOTレポート8 | トップページ | LAMY Safari 生贄! »