« いまさらですが | トップページ | パイロットブルー »

2009年8月31日 (月)

ニーモシネ

Dsc02026 なんとなく気になっていた、マルマンのノート、ニーモシネを手に入れました。

小さめのリングメモです。

このように、裏表紙にノートの目的、使い方が書かれています。

このイラストの独特さに惹かれてしまいました…

紙としてはなかなか上質で、フローのよい万年筆でも、OBBでもにじみは感じませんでした。

割とさらっとインクを吸ってくれるので書きやすいですが、裏抜けがちょっと心配です。

このようなメモなら抜けても問題ないと思いますが、大き目のものになるとどうなのでしょう。

マルマンのホームページに今日はじめていきましたが、おしゃれなページです。

http://www.e-maruman.co.jp/products/notebook/mnysn/

一度マルマンの「書きやすいルーズリーフ」という製品を買ったことがありまして、ばしばしにインクにじみと裏抜けをやられてから、なんだ!書きにくいじゃないか!と遠ざけていましたが、ジリウスのルーズリーフなんて気になったりします。

ルーズリーフは抜けちゃうとどうしようもないので、ちょっと心配でもあります。

|

« いまさらですが | トップページ | パイロットブルー »

コメント

こんにちは。

マルマンのルーズリーフ、以前使っておりました。
厚みがあって滑りも良いですが、フローが良いと少し抜けますね。

レポート用紙も同様で、ペラペラなコクヨの方が抜けません。
ライフもそうですが、厚い紙のほうがむしろ抜けるような気がいたします。

それにしても、マルマンのサイトは凝っていますね。

投稿: 糸口茉路 | 2009年9月 1日 (火) 00時44分

>>糸口茉路さん

コメント有難うございます。
私も結局コクヨに落ち着きました。
紙も重さによる差やプレスの利き具合などによって大きく変わるようなので大変ですね;
あまり紙にははまりたくないのですが…

マルマンのHPがこんなに凝っているとは私もいまさら知りましたよ

投稿: kouki | 2009年9月 1日 (火) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/31186892

この記事へのトラックバック一覧です: ニーモシネ:

« いまさらですが | トップページ | パイロットブルー »