« トンボ 色辞典 | トップページ | Montblanc Signature for Good »

2009年6月 8日 (月)

インクトラブル

万年筆というとまずはじめに心配されるのがインクもれなど、インクトラブル。

私の場合は平気ですよ?

なんて本当は書けるといいのですがそうもいきません。

調整中についてしまうのはやむを得ませんが時々インクトラブルもあります。

今日はモンブランクラッシックがインク漏れを起こしてびっくりでした。

ただ最近思うのはやはり現行品のペン芯や首軸は優秀で、インク漏れを起こすことはないですね。

かれこれ一年以上使っているものでも一度もインクトラブルを起こしていません。

扱い方にもよるのでしょうが、初めて万年筆を持つ方はやはり現行品の新品からはじめてはいかがでしょう。

|

« トンボ 色辞典 | トップページ | Montblanc Signature for Good »

コメント

こんばんは。
現行はフィンが外側にありますから、インクが漏れづらくて良いですよね。

一方2桁は内側にフィンがありますし、フードまでかぶっていますので、
ペン先付近のインク保持量が多く、漏れの確率も上がっているようです。

あの形状でインクが漏れると、首軸やキャップ内・バスケットの内側・・
いろんなところが汚れてしまって大変です。
というか、本日、私は寝ぼけてペン先あたりを掴み、指が極黒に染まりました。

お互い、いざペンを握ったら手が真っ黒に・・などということの無いよう気をつけましょう。

投稿: 糸口茉路 | 2009年6月 9日 (火) 02時16分

自分のクラシックも学祭(来客総数4500人(゚0゚))で初めてもれました・・・
学校祭に万年筆を携帯するなよって感じですが
分解しやすいのが救い?ですね

投稿: キャプテン | 2009年6月 9日 (火) 04時05分

コメント有難うございます。

>>糸口茉路さん

確かに現行品の多くはフィンにインクがたまりやすいですね。
また、設計のなかでいかにインクが漏れないかと考慮され、大型かつ複雑なペン芯を作っているのだろうと思います。

2桁のようなモデル、現行にはない書き味やインクフローがあるような気がしますね。
そのせいでおっしゃるとおり、もれやすいのでしょう。

ペン先に触ってしまったら仕方ありませんが、なるべくキャップを丁寧にあけるように心がけたいですね。そういう意味では回転キャップのほうが安心かもしれません。

>>キャプテンさん

学校祭楽しまれましたか?
そういえば、お手紙ありがとうございました。受け取りました。
学校祭だからこそ携帯したいという気持ちもあったのではないでしょうか。
勝負服ならぬ勝負ペンというものも自分は時々考えたりします(笑
分解しやすくてうれしいですが、ぜひ丁寧に組み立てなおしてくださいね

投稿: kouki | 2009年6月 9日 (火) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/30014708

この記事へのトラックバック一覧です: インクトラブル:

« トンボ 色辞典 | トップページ | Montblanc Signature for Good »