« なるほど!ペン芯! | トップページ | 木製ノックアウトブロック? »

2009年5月 1日 (金)

あこがれだったこの万年筆

Dsc01624

初めて私が使った万年筆はパーカーのフロンティアでした。

よくカタログの一番初めに載っているこのペンをみてあこがれていたものです…

パーカーデュオフォールド インターナショナル パールアンドブラック GTです。

今となってはモンブランが一番好きだったりしますが、はじめのころはパーカーばかりみていました。

さて、このデュオは首軸が二重線の(リバイバル)初期型です。

キャップがない状態でいただいたので修理に出していたのです。

はじめはユーロボックス等にパーツとしてあるかなと高をくくっていたのですが、まったくなし!

メーカー修理は怖かったのですが、「絶対に!壊れていても!パーツには触らないで!」と強く店頭でお願いして、頼みました。

そして今日帰ってきたのですが、キャップはなかなか古いもの(天冠がParker Duofoldという文字と花みたいな模様)のものにしていただけました。

胴軸との調和も取れてすばらしい。

憧れのデュオ、やっと手に入りました。万年筆の神様は見捨てなかった!(?

くださった会員さま、ありがとうございました。

|

« なるほど!ペン芯! | トップページ | 木製ノックアウトブロック? »

コメント

いい感じの天冠ですね。うらやましい・・

投稿: 糸口茉路 | 2009年5月 2日 (土) 22時53分

>>糸口茉路さん

コメント有難うございます

天冠のメタルは一番古いものです。
メタルがないモデルが一番古いものですが…
現行品もかっこいいですが、このモデルもかなりかっこいいです。
さすがフラッグシップといった感じです。
何より、キャップと軸の色がきちんと合うことがうれしいです

投稿: kouki | 2009年5月 2日 (土) 23時22分

パーカーのフロンティアも、デュオフォールドも持っていますが、両方ともに素晴らしい万年筆だと思います。
万年筆ライフをエンジョイしてください。

投稿: ペリカン堂 | 2009年5月 5日 (火) 23時43分

>>ペリカン堂さん
コメント有難うございます。
フロンティアを使っていた頃は筆圧をがんがんかけて毎日のようにパーカーのブルーブラックで書いてました。
それで一年間使っていましたがへこたれずにがんばってくれてました。
あれもいいペンでした…
デュオも気張らずがしがし使いたいなと思っています。
万年筆ライフ、エンジョイしてますよー

投稿: kouki | 2009年5月 6日 (水) 00時03分

メーカー側にまだ古い型(第一世代)の部品の在庫が残っていたとは・・・

まあ、末永くお大事に

投稿: 嬰啓-221 | 2009年5月10日 (日) 11時59分

>>嬰啓-221さん

コメント&万年筆ありがとうございました。
メーカーに出すのは怖かったですが、意外にあるものですね。

大切にさせてもらいます。ありがとうございます

投稿: kouki | 2009年5月10日 (日) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/29390753

この記事へのトラックバック一覧です: あこがれだったこの万年筆:

« なるほど!ペン芯! | トップページ | 木製ノックアウトブロック? »