« CFユーザーに朗報!? | トップページ | CF分解 »

2009年5月10日 (日)

CFに互換するカートリッジ!?

Dsc01651

100円ショップの万年筆のカートリッジ。

一部のものだけ細くできていました。

ブルーのカートリッジだけのようです。

しかもバリがあるとうまく入らないので一つ一つ、アートナイフでバリを取らなければいけません。

写真にある、おくの黒いカートリッジは同じものであるにもかかわらず、つくりが違うようで、CFには入りませんでした。

ブルーのカートリッジのみということになりそうです。

インク漏れの心配も隠しきれないというところもありますが、そこそこは大丈夫のよう。

一日中ポケットで持ち歩いていましたが、漏れはありませんでした。

そして、基本的にはバリを取る以外、カートリッジ、ペンともに改造が不要というところがすごいところ。

しかし、このカートリッジを一つさしてそのまま持ち歩くと、インクが胴軸の奥に落ちておぞましいことになる可能性があります。

なので、胴軸内に棒をいれてカートリッジを押さえておかなければいけません。

そのうちその棒も作らなければいけませんね。(竹ひごかなにかを切るだけですが)

このカートリッジ、必要な方はメール(koukimail@gmail.com)かコメント欄でお知らせください。まだ売っていましたので適時、仕入れます。

|

« CFユーザーに朗報!? | トップページ | CF分解 »

コメント

先日、メールしました飯島吉晴ですが、このインクカートリッジは、もはやキャンドウで売られていないようですね。いくつかキャンドウを回ったのですが、どの店にも置いてないようです。mini万年筆自体も売られておらず、どちらも廃盤になってしまったようです。

投稿: 飯島吉晴 | 2017年9月17日 (日) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/29556606

この記事へのトラックバック一覧です: CFに互換するカートリッジ!?:

« CFユーザーに朗報!? | トップページ | CF分解 »