« シェーファーイントリーグ1 | トップページ | ありえないものたち »

2009年5月26日 (火)

シェーファーイントリーグ2

Dsc01686 さて先日に続き、イントリーグの紹介です。

イントリーグは、通常14kペン先なのですが、

このイントリーグは18K。

18k [sp co] 750

SHEAFFER

と、堂々と書かれています。しかもバイカラー。

さて、察しのいい方は気づいたのではないでしょうか?

そうなんです。

Dsc01684

限定品なんです。

"166 OF 350"

と刻印されています。

…これが限定かぁ~

初めて手にした限定品、日に日に喜びが増しています。

全世界で350人しか楽しめない、一品。

なんてラッキーなんでしょう。

すばらしい。

またまた行けない世界に足を踏み入れましたね。

以上、イントリーグ パラジウムコーティングでした。

今、当時の発売価格や、どのようなものだったかなど、メーカーに問い合わせています。

|

« シェーファーイントリーグ1 | トップページ | ありえないものたち »

コメント

こんばんは
巷に溢れかえっている4,5桁の数の限定品、はたまた法外な値段を付けた限定数量が極めて少ない意味不明ブランドのものにはレア感など微塵も感じられませんが、歴史ある大御所のシェーファー社の3桁は惹かれますよね。これはいいですね。

投稿: stationery | 2009年5月29日 (金) 22時39分

>>stationeryさん

こんばんは
3桁というと、ありそうでないですよね。考えてみればモンブランの限定なども4810か888ですから…
シェーファーは歴史もあり、また独特の楽しみがあるので気に入っています。
年代としては、2000年ごろのようで、あたらしいほうですが、大切な一本です。

投稿: kouki | 2009年5月30日 (土) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/29795012

この記事へのトラックバック一覧です: シェーファーイントリーグ2:

« シェーファーイントリーグ1 | トップページ | ありえないものたち »