« 万年筆写真2 | トップページ | 世界の万年筆祭り、行ってきました。 »

2009年3月16日 (月)

Montblancのカタログを読み直してみる

Dsc01389 モンブランの若干古めのカタログです。

一度紹介したことがあると思います。

その名もThe art of writing。

一つ前の記事のStationeryさんのコメントでThe art of writingについて少し触れられていたので、もう一度読み直してみようとおもいます。

このカタログは一応、英語版です。(かなり平易な英語ですが

というわけで翻訳の真似事をしながら…

今回はめくった一ページ目。

Dsc01390

本文から抜粋すると、

"Writing is an expression of indivduality.

Writing captures the thoughts with which we exercise influence, achieve success and express feelings.

Writing is an expression of a society's culture.

Ancient cultures were passed down through handwriting. Written texts are the legacy of a society to its future generations.

What you write with expresses your personality.

Writing with a special instrument is a celebration of your own thoughts and denotes a unique, personal writing culture. "

なかなか長めですね。今のモンブランのカタログには考えられない文の量です。

ここは書くことについてのこだわりを語った、ブランドコンセプトのページ。かなり文化的な美しい文章です。

それでは、お勉強がてら意訳を。

"書くことは個性の表現である。

人は書くことで影響を与え、気持ちを伝え、そして影響を与える人々の考えを表現する。

書くことは社会の文化の表現でもある。

古代文明は手書きの字によって伝えられてきた。そして書かれた文は次世代のために残された社会の遺産である。

あなたが個性を表現するために書くということ。

特別な筆記具で書くことはあなたの思想、そして唯一無二の自身の筆跡に対する、賞賛なのである。"

かなりざっくりですがこんな意味なのですね。原文を読んだほうがすっきりしていて読みやすいです。駄訳失礼しました。

かなり内容は濃いものです。書くことの大切さを語る、自分には好みの文章です。

この文章をカリグラフィーユニットmojitorのメンバーのお二人に書いていただいた作品がありますがそれはのちのち紹介しましょう。

|

« 万年筆写真2 | トップページ | 世界の万年筆祭り、行ってきました。 »

コメント

こんばんは
Montblanc社の情報発信ありがとうございます。これほど詳細に和訳して頂くと、より多くの方々にメッセージが伝わる事と思います。一文一文は簡易な文ですが、極めて深い想いですよね。カリグラフィーユニットmojitorのメンバーの方々に書いていただいた作品も、この先凄く楽しみにしていますよ。過去、多くのワインラベルの書体を見るにつけ、カリグラフィーは意匠、広い意味での知的財産に相当するのではと思っています。私のブログ写真に掲載しているシャブリのエチケットに記載されているGrands Vins中のG,V等、素人にはとても思いつきません。そういう意味でも貴殿がカリグラフィーに興味を持たれて実践されているのは、万年筆自体も喜んでいるものと思います。この先、少しずつでもカリグラフィーを勉強したいと思っています。

投稿: stationery | 2009年3月17日 (火) 21時41分

>>stationeryさん
こんばんは。
私もmontblancは好きなのでこれからも時間を見つけて書こうと思います。
一文一文平易な文でありながらも、詩のように整った文章で、もちろん内容も深いものでした。訳そうと思うといつもより深く読めるので、自分にも発見があります。
mojitorさんの作品はとてもすばらしいものです。家に飾っています。
素人にはとても思いつかないような装飾が施されたカリグラフィーもありますが、もとはいくつかの書体だそうです。
簡単な書体だけですが体験させていただいているのでカリグラフィーの情報も発信していきたいです。

投稿: kouki | 2009年3月17日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/28651403

この記事へのトラックバック一覧です: Montblancのカタログを読み直してみる:

« 万年筆写真2 | トップページ | 世界の万年筆祭り、行ってきました。 »