« 久々にSacへ | トップページ | ガラス軸万年筆ミニ…作りたいなぁ »

2009年2月 5日 (木)

乾くと"木"になる!?

Dsc01251_2

意外に上手に写真が撮れました。

なんていうか、こういう感じでペンをとればいいんですよね…

さて、本題に戻ります。

今日見かけた、この絵の具。

箱に書かれていますが、乾くと木になる!そうです。

…すごい。

鉛筆製造時にでる木屑を再利用して、作られた「木彩画」用だとか。

というわけで早速使ってみました。

さぁどんな木目になるのかなぁ。黒を選んだので上品な木目になったり…?Dsc01252

…言うほどでもない?;

塗り方が悪かったのかわかりませんが、微妙です。

ちょっと木っぽい気もしますが、うーん。

ヤスリがけなどしてみたら変わるかもしれません。

もうちょっと遊んでみます。

またこれの姉妹品で、木になる粘土とやらもあるらしいです。

うまく扱えるのならば、木軸の万年筆もどきがじゃんじゃか作れるのですが…どうでしょうね。

|

« 久々にSacへ | トップページ | ガラス軸万年筆ミニ…作りたいなぁ »

コメント

こんにちは

おおう。このような優れものが商品化されているのですね。色合いまでは難しいでしょうが、欠けたフローリングの補修に試行してみましょうか。

投稿: stationery | 2009年2月 8日 (日) 18時36分

>>stationeryさん

こんにちは。
乾くとやはり硬くなり若干木っぽくなる気はしますが、フローリングの補修に使うと耐水性が心配です…
となると、あまり使いどころがない絵の具になってしまいますが、楽しい絵の具ですよ。

投稿: kouki | 2009年2月 8日 (日) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/27814211

この記事へのトラックバック一覧です: 乾くと"木"になる!?:

« 久々にSacへ | トップページ | ガラス軸万年筆ミニ…作りたいなぁ »