« Googleがおかしい! | トップページ | Ohtoのカートリッジインク? »

2009年2月 1日 (日)

世にもめずらしいガラス軸!

Dsc01226

世にも珍しいガラス軸万年筆、できました。

軸、キャップともに半分はすりガラスの加工を施しました。

ちょうど持ったときにすべりずらくうれしい機能です。

そしてキャップと軸の先端半分はもちろん綺麗なスケルトン!Dsc01224

ガラスはパイレックスを使いました。

何でできているか?と思うと思いますが、実はこれ、二本の試験管でできているんです。

ルーターで切断して、キャップと軸にしました。

カートリッジを一本さした状態の写真ですが、すりガラス部分にカートリッジが隠れるので、一瞬インクどこ?

と考えちゃいますね。

サイズはちょうど146と同じくらいです。

このペンに名前をつけるとしたら…

"Rafale"(ラファール:フランス語で疾風)ですね。本当にガラスっていうのは綺麗です。

つくりは甘いですが、もっといろいろなサイズや模様のバージョンを作ってみたいです。

|

« Googleがおかしい! | トップページ | Ohtoのカートリッジインク? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/27686209

この記事へのトラックバック一覧です: 世にもめずらしいガラス軸!:

« Googleがおかしい! | トップページ | Ohtoのカートリッジインク? »