« かわいいミニ鉛筆(風? | トップページ | 写真 »

2008年11月30日 (日)

お掃除

Dsc00254_3

99円ショップで練りケシを購入。

画材店に行きたかったのですが、帰りがだいぶ遅かったので。

もちろん手で練っているのも楽しいですが、そんな理由ではありません。

最近、146や145の胴軸のねじ部分に汚れがたまっているのが気になってしょうがないんです。

というわけで、練りケシです。

Dsc00253146のねじ部分ですが、汚れがたまっています。

手垢とか、チョークの粉とかでしょうか?

それにしても気になります。

また、キャップのしまりにも問題があるでしょうね。

Dsc00252

これを練りケシでとった後は下の写真のようになるんです!

新品同様。

すばらしい。

ただ、溝に練りケシがはまり込んでしまうかもしれないなぁ…と、あまりお勧めできないのが残念です。

水洗いですむならば、それが一番でしょうね。

|

« かわいいミニ鉛筆(風? | トップページ | 写真 »

コメント

練り消しのパッケージが愛らしいですね。
ところで、英検おめでとうございます。
くそみたいなもんですね。楽勝!何でもありなんだ!

投稿: crown | 2008年12月 1日 (月) 00時06分

こういう隅々まで取る時は軸だけ短時間超音波洗浄にかけるという技もありますね。
7000円ぐらいでゲットできたりします(この前買いました)。

投稿: 達哉ん | 2008年12月 1日 (月) 02時14分

>>crownさん
いつもありがとうございます。
こんなかわいらしい練り消しを坊主頭の萬年筆マニア高校生が、夜に99円ショップで買うって…
非常に恥ずかしい!

英検本当によかったです。「何でもありなんだ!」とまで言われると、自分が馬鹿にされてる気がしちゃいますけどね~(笑

>>達哉んさん
超音波ですか!なるほど。
いいなぁと思いますが、7000円となると、うーん…もっとインクがほしい!

投稿: kouki | 2008年12月 1日 (月) 20時31分

プラスチック字消しは樹脂製品を溶かすのでご注意。

一緒に長期の保存なんてしたら最悪な結果になりますよ。
そう考えるとノック式字消しのボディーはなんで溶けないんだろう?

PPやABSなのかな?

投稿: ☆しゅみっと | 2008年12月 3日 (水) 17時52分

>>☆しゅみっとさん
なるほど。離してしまっておかないと!

うーん、私にはわかりません…

投稿: kouki | 2008年12月 3日 (水) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/25788925

この記事へのトラックバック一覧です: お掃除:

« かわいいミニ鉛筆(風? | トップページ | 写真 »