« 意外にすばらしい画材 | トップページ | そういえば… »

2008年10月14日 (火)

平筆、水筆

Dsc00128 前回に続き、水筆です。

水筆にしてはめずらしく平らな穂先のモデルです。

これは、クレタケの水筆。

先端部品を取り外すと特大筆になるというおまけ機能付き!

十分お気に入りとなりましたが、ひとつ二つ残念な点がありました。

まず、普通の平筆に比べて穂先が割れやすいこと。構造上しかたないのかもしれませんが、穂先を綺麗にまとめるのが非常に難しい。

そして、水を入れる胴軸の先端の部品。ぺんてるはきりっぱなしになっているのですが、こっちはもれにくいように口にプラスチックの部品が嵌っています。水を入れることはもちろんできますが、あれが無いほうが個人的には好きです。

|

« 意外にすばらしい画材 | トップページ | そういえば… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/24505154

この記事へのトラックバック一覧です: 平筆、水筆:

« 意外にすばらしい画材 | トップページ | そういえば… »