« レバーフィラー 1 | トップページ | 原始の文字 »

2008年10月 6日 (月)

レバーフィラー 2

Dsc00123 前回の記事で取り上げたレバーフィラー万年筆の作り方の説明です。

もしかしたらばれちゃっているかも知れませんが、材料はこちら。

パイロットのコンバーター20です。

210円。

お買い得ですよね。このコンバーター。

というわけで、これ。買ってすぐにばらします。

ゴムサックと金属の間に棒をはさんでから金属板をルーターで切断!!

Dsc00124

こんな状態になります。

ゴムサックと金属の筒、そして金属板(ボタン部分)。

ボタン部分は穴を開けた軸にそのまま挿入して利用します。

ゴムサックはそのままでは入らないので一手間必要です。

カートリッジを真っ二つに切ってゴムサックをはめ込むのです。

意外に簡単にできる上、うまく作ればどんなカートリッジ万年筆でもレバーフィラーになっちゃいます。

むしろ、ゴムサックをカートリッジに取り付けて簡易コンバーターなんていうのもありかもしれませんね。

|

« レバーフィラー 1 | トップページ | 原始の文字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/24317212

この記事へのトラックバック一覧です: レバーフィラー 2:

« レバーフィラー 1 | トップページ | 原始の文字 »