« Sheaffer スリムコンバータ | トップページ | 雨 »

2008年6月29日 (日)

カリグラフィー用付けペン&ペン軸

カリグラフィー用マーカーだけでなく、付けペンも使ってみたい!

とか言っている今日この頃。

たいしたものもかけませんが、とにかく使ってみたいわけです。

というわけで買ってきました。

Dsc00099

落書きと一緒に。

ペン軸はイタリア製です。若干さびてきているらしく、特価品としてレタリング用のペン先(左側)と一緒で150円です。もとは400円らしい…

で、即買いました。そして、ついでにイギリスのレオナルド社の3.0mmラウンドハンドペンとやらを買ってきました。250円です。

さて、さっそく書いてはみたものの、うまく書けません…

誰か…コツを…教えてください。。

|

« Sheaffer スリムコンバータ | トップページ | 雨 »

コメント

koukiくん

いつもmojitorのブログへ訪れてくださってありがとうございます。

カリグラフィーのことならお任せください。paper

書体によって書きやすい文字の高さがあります。筆記体のような形(イタリック体)でしたらペンの幅5つ分位がちょうどよいでしょう。
ベースライン(文字が乗るライン)に対して、ペンの角度を40〜45度にして、その角度を一定にして文字を書きます。見たところ、ペンアングルが少し立っているように見えますので、もう少し平ら気味にして書くとよいかもしれません。coldsweats01

頑張って!


投稿: mojitor-s | 2008年7月 2日 (水) 01時03分

>>mojitor-sさん

コメントありがとうございます。いつもmojitorブログ楽しく読ませていただいてます。

なるほど、高さですか。ちょっと測ってみよっと。

あんな落書きだけで、ペンアングルまで分かってしまうんですね;
さすがです。
いろいろと試してみます。
作品といえるものまではいかないと思いますが、綺麗に字が書けるようになったらいいなぁ

p.s.
メールいただけるとうれしいです。まだまだいろいろお尋ねしたいことが…

投稿: kouki | 2008年7月 2日 (水) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/21972955

この記事へのトラックバック一覧です: カリグラフィー用付けペン&ペン軸:

« Sheaffer スリムコンバータ | トップページ | 雨 »