« 棚吊り大魔王コンバーター その1 | トップページ | 本日のお勉強 »

2008年5月 2日 (金)

棚吊り大魔王コンバーター その2

前回の記事では、残念ながらコンバーターに石が入らないということとなりました。

さて、そのときの石の直径は「4.5~5mm」。

新しく買ってきました!

今回は、、

Dsc00344

ガーネットです。2.5~3.5mm。

ガーネットは硬度が高く、薬品や熱にも強い宝石だそうです。

Dsc00345

赤くて綺麗です。

まぁ残念ながらこれからはインクに埋もれて見えなくなってしまいますが…

そして、今回は問題なく入りました。今のところしっかりと動作もしているよう。

今後に期待です。

Dsc00346 うまくいけば、モンブランのコンバーターを改造しガーネットコンバーターにしちゃおうかなとも考えてます。

コンバーターは滅多に見ない部品ですが、このように細部までこだわりたいものです。

|

« 棚吊り大魔王コンバーター その1 | トップページ | 本日のお勉強 »

コメント

ガーネットってキレイだよね><
コンバーターってなんだろうか?
今度詳しい話を教えてな!

投稿: isoday | 2008年5月 3日 (土) 14時01分

棚吊が多いということはcon-50でしょうか?
プラチナのカートリッジの銀玉を使うという方法を良く聞きますが
パワーストーンは気が付きませんでした。
インクの色に合わせて玉の色を変えると楽しいかも
軸がスケルトンならもっと楽しくなりそうですね

投稿: かめさん | 2008年5月 4日 (日) 16時00分

>>isodayさん
ガーネット余ってるから何粒かあげるよ(笑
連休明けに会いましょう。

>>かめさん
コメントありがとうございます。
はい。con50です。
銀玉より、こうやって石にしたほうが色気がある…気がしませんか?
実際はインクの色に負けて見えなくなってしまいますけど、いろいろ変えたら楽しそうですね。
あ、書き忘れていましたが。ガーネットの石言葉は「地道な努力を成功へ導く」という一説があるとか。万年筆らしくて気にいりました。

投稿: kouki | 2008年5月 4日 (日) 18時56分

はじめまして。コンバーターの棚吊りを調べていて、こちらに辿り着きました。
パイロットのCON-70を眺めている時に、他の棚吊りコンバーターの内部も
この様に攪拌出来たらいいなと思っていました・・・が、アイディア浮かばず。
ストーンをコンバーターに入れるという発想は素晴らしいです!
早速同じように4ミリガーネットと3ミリビーズで試しましたが、上手く稼動しています。
近々、コチラのブログでもこの件の記事をアップしたいと思います。
また、勝手ながらリンクさせて頂きました。今後もよろしくお願いします。

投稿: vw3g | 2008年5月 6日 (火) 03時19分

>>Vw3gさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
Con50は、口が広めなのでいろいろ入って便利です。

試していただいたようで、うれしいです。
自分は高校生の身ですので、たくさんコレクションを増やしてレポを書くことなどは金銭的にあまりできません。
毎日、いろいろアイデアを考えて書いていますので、今後ともよろしくお願いします。

リンクもありがとうございます。こちらからのリンクも今度時間がある日にさせていただきます。

記事をもし書いていただける際はトラックバックしてもらえると幸いです。

投稿: kouki | 2008年5月 7日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/20718803

この記事へのトラックバック一覧です: 棚吊り大魔王コンバーター その2:

« 棚吊り大魔王コンバーター その1 | トップページ | 本日のお勉強 »