« 10000hit御礼! | トップページ | 書斎館&カステル万年筆 »

2008年5月23日 (金)

スタイペン ターン&アップ 万年筆

ある"知り合い"にいただきました。

スタイペンというフランスメーカーの万年筆です。ちなみに今はBICの傘下にあるそうです…;

今回の万年筆はモンブランでいうボエムのように繰り出し式の万年筆。

Dsc00038

このように、首軸からペン先がでていません。しかし、後ろの部分をねじると…Dsc00039

このようにペン先があがってくる仕組みです。

実に面白い!

というわけで、長年詰まったインクを落とし、新たなインクをつめ、研ぎなおし…

しかし、このニブ硬くて硬くて。。よく見ていただくとわかると思いますが、デザインのため無数の穴が開いています。こういう飾りがついているものは…たいてい硬いんですよね;

しかも、Dsc00041 この中がごつい構造になってます。

隣はohtoタッシェのニブです。

見るからに硬そうじゃありませんか!

…ということで、ニブをオートのタッシェと交換!

このニブはやわらかくするためにハート穴を気にならない程度に広げてあるんですよ。。

ということで生まれ変わった姿をどうぞ

Dsc00042

…意外に似合いませんか?

似合いますよね?

今日は、あと廃盤カートリッジインクいろいろを記事にしたいのですが、また今度ということで。

~~おまけ~~

Dsc00040_2 無駄といっちゃぁ失礼ですが。

無駄にソケットの作りがいい!(笑

もしかしたらツイスト式だからこうやってしっかり作られているのかも…しれませんね

|

« 10000hit御礼! | トップページ | 書斎館&カステル万年筆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107705/21125066

この記事へのトラックバック一覧です: スタイペン ターン&アップ 万年筆:

« 10000hit御礼! | トップページ | 書斎館&カステル万年筆 »